ハワイアンエアラインで帰国

いよいよ空港へ、ハワイアンエアラインで日本に帰ります!

ホテルめぐり散歩をして、チーズケーキファクトリーでランチを堪能したらいよいよ空港へ

 

キティちゃんのバッケージタグ、日焼けキティが踊ってます

キティちゃんのバッケージタグ、日焼けキティが踊ってます

 

私のリモワスーツケースには、日焼けしたキティちゃんのバッケージタグが付いてます。
これは、いつでもハワイに帰れるように自分なりのお守りなんです(笑)
もちろん、スーツケースはワイキキのリモワショップで購入しています。

 

日本に帰るんですが、気持ちは日本へ旅に出るという感じでしょうか。
いつでも、帰ってこれる場所が「ハワイ」という不思議な気持ちにさせてくれるのがハワイです。

 

18:00出発、羽田行きのアナウンスが少しさびしい

18:00出発、羽田行きのアナウンスが少しさびしい

 

今回はハワイアンエアラインなので出発はローカル色が濃いターミナルとなります。
JALと違ってあまり免税店もないお店も少ないエリアです。

 

窓があまりなく開放的な空港

窓があまりなく開放的な空港

 

最後の最後までハワイを楽しみます

最後の最後までハワイを楽しみます

 

出国してから搭乗するまでの1時間ぐらいは・・・ひたすら外を眺めるだけの時間
ホノルル空港にいるといつも感じるのですが、窓がなく開放的なため、サンドウィッチなどを食べていると
スズメがそばに寄ってきます。
最後の最後までハワイの風を感じさせてくれる空港です。

 

滑走路からは虹が見えました

滑走路からは虹が見えました

 

そして、今回びっくりしたのは飛び立つ瞬間に、滑走路の向こうに虹が見えました。
虹を見ながら、虹に見送られながらの旅の最後はとても素敵な思い出になりました。

 

夕食は普通な機内食

夕食は普通な機内食

 

羽田到着前には持ち帰りできる風呂敷で包まれたサンドウィッチ

羽田到着前には持ち帰りできる風呂敷で包まれたサンドウィッチ

 

ハワイアンエアラインの機内食ですが、注目は羽田到着前に配られるサンドウィッチ。
ハワイっぽい風呂敷に包まれて登場します。
この風呂敷を持ち帰ることができるので、最後の最後までハワイを感じさせて、なおかつ家に持って帰れるサプライズ付き!

 

ハワイアンエアラインに搭乗する場合は忘れずにお持ち帰りください。

 

2泊4日の弾丸ハワイツアーいかがでしたか?
地元密着過ぎてあまり参考にはならないかもしれませんが、観光旅行とは少し違ったハワイをご紹介させていただきました。

 

次にハワイに来るときはどんなハワイが体験できる楽しみです。

スポンサードリンク

これでハワイ弾丸旅行記!2泊4日のバーゲンツアーはお終いです。
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ハワイ旅行記の最初に戻る

ハワイ弾丸旅行記!2泊4日のバーゲンツアー目次

メニュー